ネクストモバイルは月額料金が安くお得ですが、携帯電話のように残ったデータ量は翌月に繰越できるのでしょうか?

結論から言ってしまうと、ネクストモバイルは繰り越しができません

例えば、20GBプランに契約している場合1ヶ月丸々使わなくても、翌月になったらリセットされて20GBしかご利用できませんので気をつけてくださいね。

なぜ繰り越しできないの?

どちらかというと、繰り越しができる携帯電話会社が特殊です。

しかも、最近ではソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」では繰り越しできくなったりしています。

さらに言えば、ネクストモバイルでは

  • 20GB 月額2,760円
  • 30GB 月額3,490円
  • 50GB 月額3,490円~

全体的に安い料金設定となっており、携帯電話会社3社(au、docomo、softbank)と比較しても格安で利用できます。

繰り越しができない分月額料金が安いから許してね!と言う事です。

追加でギガ(データ量)を購入できる!?

ネクストモバイルではデータ通信量を追加で購入する事はできません。

一度通信制限になってしまったら翌月になるまで速度制限です。

そのため、自分が使う容量よりも少し大きめのプランを契約しておくと通信制限に悩まされずにすみます。

ネクストモバイルは20GBがおすすめだけど、プラン選びは重要です!

データ通信量を繰り越す事ができないネクストモバイルでは、1ヶ月使う容量をシッカリと把握しておく必要があります。

当サイトでおすすめしているのは20GBの月額2,760円プランですが、20GBじゃ足りなそうと言う人は、30GB、50GBと言った契約を検討する必要が出てきます。

但し、30GBプランは3,490円と高額になっております。3,490円出せるのであれば、WiMAXの購入も検討したほうがいいかもしれません。

何故ならWiMAXのギガ放題プランは月間無制限(3日で10GB)となっており、ネクストモバイルよりもたくさん使えます。

しかも、契約プロバイダによっては月額3,000円台で利用できるため、おすすめです。

注意点としては、WiMAXは3年契約です長期契約を避けると言う点ではネクストモバイルの2年契約はおすすめできます。

携帯電話のパケット代を抑えてネクストモバイルを契約

最近多い契約方法が、携帯電話は格安SIMや容量が少ないプランを契約して、ネクストモバイルの20GBプランを契約する方法です。

これにより携帯電話料金が3,000円以上安くなったという話も聞きます。

携帯電話会社で大きい容量を契約してしまうと、かなり損をしてしまうので注意してください。

データ量繰り越しのまとめ

ネクストモバイルではデータ量の繰り越しはできません

しかしその分月額料金が安く大容量の契約が可能となっております。

ソフトバンクの回線を利用しているため幅広いエリアで利用が可能です。

ワンポイント

ネクストモバイルで一番おすすめは20GBの2,760円プランです。